設備紹介

【セファロ】
患部を3Dで撮影できるレントゲン装置と頭部X線規格写真を撮影するための装置をご用意。二次元のレントゲンでは捉えられない、歯の内部の構造や神経の位置まで詳細に検査が可能。セファロは通常のレントゲン写真とは違い、顔面、頭部から撮影できるため、骨格の変化や歯の移動を観察することに長けています。 矯正治療などには欠かせない機器です。 また毎日、放射線量を検査し、患者さまへの安全を心がけています。

院内ツアー


【入口】

【受付】

【待合室】

【治療ユニット】
上へ